×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

頬のたるみを改善する方法

頬のたるみの原因と表情筋

スポンサード リンク

頬のたるみの原因には、筋力の低下とコラーゲンの減少があります。

多大なストレスや急激なダイエットも、頬のたるみの原因になります。

頬にもともとあった皮膚が、ダイエットで余ってしまうためにたるみが生じてしまうのです。

さらに皮膚や筋肉が皮下脂肪の重さに、太っている人の場合は耐えられず、頬のたるみがそれが原因で生じてしまうのです。

頬のたるみに密接な関係がある表情筋について、お話をしましょう。

笑ったり泣いたり怒ったり、人の顔は多くの表情を持っています。

人のいろいろな表情は顔の筋肉の働きによって作られるもので、様々な表情をすることで使われる筋肉を表情筋とよんでいます。

年齢とともに、表情筋の筋力が低下してしまうといいます。

笑顔に使われる筋肉は表情筋の中で一番多く使われますが、あまり笑わなかったり無表情でいると、老化がどんどん進んでしまいます。

頬のたるみを予防するのに、ストレスを溜めずに笑いの絶えない生活を送ることが、役立つといえるでしょう。

たくさんの表情筋を使って、頬を上げるよう意識してしてみましょう。

たくさん笑うことが、頬のたるみ予防になるといるからです。

そして、頬のたるみ予防はもちろん表情も、日頃から意識して口角を上げるようにすることで、美しくなれるのではないでしょうか。

手のひらで頬を上方に引き上げる運動で表情筋を活発にさせ、血行を良くすることで、頬に張りができ弾力性がよみがえります。

日頃からの習慣にすれば、頬のたるみの対策になります。

頬のたるみとコラーゲン

密接な関係が、頬のたるみとコラーゲンの間にはあるようです。

真皮内に存在する弾力繊維のことをコラーゲンといい、これは皮膚組織のひとつだそうです。

コラーゲンは繊維状になっていて、たんぱく質の一種です。

網の目のようにエラスチンとコラーゲンが絡み合うことで、皮膚を支える役目をすしています。

その間に大量にヒアルロン酸といった保水性分などを保持することで、肌のみずみずしさや弾力を保つというのが主な働きです。

肌の弾力を維持してくれるコラーゲンは、頬のたるみを予防する役目もしてくれるのです。

コラーゲンとエラスチンの間には、コラーゲンを生み出す働きをする繊維芽細胞と呼ばれる細胞があります。

コラーゲンが少しずつ減少してしまうのは、繊維芽細胞が加齢とともに働きが次第に鈍くなってしまうからです。

頬のたるみにつながるのは、コラーゲンが減少することによります。

コラーゲンが減少したり、紫外線など外からの刺激によりコラーゲンが細くなってしまうと、肌のバネのような弾力が失われてしまい、深いシワやたるみの原因になってしまうのです。

歳をとるごとにコラーゲンは変性して硬くなり、繊維芽細胞の働きが衰えます。

これにより作られるコラーゲンの量も減少してしまうのです。

コラーゲンを体内で増やすためには、たんぱく質がコラーゲンのもとなので多く摂取するとともに、サプリメントが手軽に摂取できるので効果的です。

しっかりと頬のたるみを予防するには、コラーゲンのサプリメントを摂取すると良いのではないでしょうか。

頬のたるみを改善する方法

スポンサード リンク

頬のたるみを改善する方法について、お話ししましょう。

頬のたるみは、年齢とともに徐々に症状が出てくるものです。

同じように頬のたるみの改善も、一気にできるわけではないのです。

普段から、頬のたるみを改善する方法を、徐々に顔の筋力が増加するように、日常生活に取り入れて習慣化することで、張りのある頬をもう一度手に入れましょう。

はじめに顔のストレッチを、顔の筋力、表情筋を増加させるために毎日実践することが重要です。

大きく口を開けて、アとウを発声するのが、顔のストレッチの方法です。

お風呂上りと空いた時間にこれをこまめに実践してみましょう。

まめに表情を動かすことが、表情筋を鍛えて頬のたるみを改善するためには重要なのです。

大きく口を開けて、日常生活でもはっきりと話すよう意識することです。

頬のたるみの大きな原因に、コラーゲンの減少もあげられますので、肌の有効成分である、コラーゲンやビタミン、たんぱく質といったものを補うようにしましょう。

効果的なのは、果物やサプリメントを摂取したり、たるみ専用のマスクやパックをすることです。

さらに頬のたるみ改善には、夏の紫外線対策や、肌に水分を与えることも不可欠です。

化粧下地やファンデーションを使うときには、UV対応の物がおすすめです。

将来も美しい肌でいるためには、上手に頬のたるみを改善するための方法を習慣化して、アンチエイジングを心がけることが重要です。

スポンサード リンク